スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・^^

とりあえず。
コレ見てくださいな。




あはっw

まあ、画像はキニシナイ。
そうじゃなくて。




右下にあるもの。










ミク体験版でし。




とーとーインストールしますた。




ミク「あ、えっと、初めまして!」
私 「はーい、初めましてー。私がマスターよ。2週間だけだけど、よろしくね」
ミク「はい、よろしくお願いしますっ!」
私 「んで、こっちにいるのが、まあ知ってるだろうけどKAITO。うちでは二人いることになってるから」
ミク「え・・・お兄ちゃんが、二人??」
ゼロ「あ、ども、ボーカロイドエンジン・Ver1.0のゼロです」
イチ「・・・あー、同じくVer1.1の、イチです」
私 「まあ、紛らわしいだろうけど、二人はマフラーの模様が違うから。あと首もとの数字の缶バッチとね。がんばって見分けてちょうだい」
ミク「は、はい・・・(大変そうだなぁ・・・)」
私 「あぁ、あと、パソコンの中には重音テトとMIRIAMもいるから。あとで挨拶してきなさいね」
ミク「あ、はい、わかりました・・・」


   *   *   *


ゼロ「イチ兄、くれぐれも、ミクちゃんを追い出そうとか、物騒な考えはやめてよね・・・」
イチ「わかってるって。何でそんなことを、」
ゼロ「あとアイスピックも禁止。」
イチ「だからこの家にそんなのないでしょ!」
ゼロ「わかんないじゃん。イチ兄はとにかく一途だからね」
イチ「・・・・・・・・・・(いや、お前にな・・・)」







マスターの脳内が腐ってるとこういう会話が自然と出てきます。
そしてイチは人前では照れ屋です。←
ゼロくんが、イチがヤンデレないように釘をさすはずが、いつの間にかイチャコラしとるしこいつらw
(まあゼロは元からイチに一途でしたがね!w)
スポンサーサイト

テーマ : VOCALOID - ジャンル : 音楽

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。